「はんしん自立の家」 とは

pict0656ここでは50人のハンディキャップのある「入居者」が生活しています。入居者が親から離れて、一人の社会人として、自分の意思で主体的に自由に「生活する場」であり、街の住人としての「地域の中で暮らし」、毎日の「装いと潤いのある暮らし」が当たり前のこととして進んでいくのです。「ノーマライゼーション」~一人ひとりが、同じ社会を構成する大切な人間であり、障害者ではなくハンディキャップのある普通の人として生活をしていく~を、「はんしん自立の家」で実現していこうと思っています。
「はんしん自立の家」は、
英国「チェシャーホーム」の理念を受け継ぎ、日本で2番目の「チェシャーホーム」として、1985年7月1日にオープンしました。運営は「社会福祉法人ひょうご障害福祉事業協会」が行っています。

平成30年新卒予定者採用中 説明会随時開催いたします。
下記フォームよりお申し込みください。こちらから日程のご連絡をいたします。


新卒予定者以外の採用もおこなっております。ケアスタッフ、看護師他。
採用をご覧ください。


学生アルバイト募集しております。
ケアスタッフ、その他でのアルバイトを募集しております。
時給 1.003円~
担当:松中までお問い合わせ下さい。
℡(0797)73-7213
詳細はこちらからご覧ください。


様々なプログラムを行っています。今月の予定はこちらからご覧ください。


FOR ENGLISH PEOPLE CLICK HERE


広告